2016年アカデミー賞主要部門予想Part3

K
02 /29 2016
まもなく発表のアカデミー賞!
2016.jpg

今日はラスト、監督賞と作品賞を大予想していきたいと思います!!

まずは監督賞!
本命はアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ『レヴェナント 蘇えりし者』
アレハンドロ
去年、『バードマン』で監督賞を受賞しましたが、今年も取りそうな予感!

対抗はトム・マッカーシー『スポットライト 世紀のスクープ』
トムマッカーシー
ゴールデングローブ賞でもノミネートがあったため2番手に。

大穴はジョージ・ミラー『マッドマックス 怒りのデスロード』
ジョージミラー

大穴の大穴です(笑)大ヒットした映画ですが、この手の映画でオスカーを受賞するのは難しいがどうなるか?

続いて作品賞です!
本命は『レヴェナント 蘇えりし者』
レヴェナント
日本ではまだ公開されていませんが、前哨戦や興行成績含めて大本命です!

対抗は『スポットライト 世紀のスクープ』
スポットライト
新聞記者たちがカトリック教会のスキャンダルを暴いた実話、実話好きなアカデミー賞、獲得なるか!?

大穴は『マッドマックス 怒りのデスロード』
デスロード
ファンが選ぶなら文句なしのアカデミー賞受賞でしょうが、期待薄か?取れれば快挙!


というわけで、監督賞と作品賞の大予想でしたがいかがでしたでしょうか?

監督賞と作品賞の予想内容が全く同じになりました。
果たしてどうなるでしょうか?

結果をお楽しみに!
↓予告編



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント